藤本技工 Leplus LW-101 ウェッジ

メイン写真
ご購入はこちらから

親子三代鍛造クラブを手がける

軟鉄鍛造ヘッドでありながら一体型の中空という、藤本技工が持つ独自の技術「一体型半中空」。
これを応用して従来よりも高重心にした、新しい形のウェッジが新登場!
ヒール部分を大きくカットすることで抜けが断然よくなり、高重心と相まってイメージ通りの
球の高さを出すことができ、100ヤード以内の距離の打ちわけがしやすくなっている。
スピン性能も充分に発揮。
また、ヘッドにはごく柔らかい軟鉄鍛造のS20Cを使用、ボールの食いつきがよく、
さらに柔らかい打感を実現。チョイス道楽にて特別先行発売。

ロフト角 52度、56度、58度
ライ角 63.5度、642度、64度
バウンス角 8度、12度、10度
ヘッド重さ 298g、302g、302g
ヘッド素材 S20C
仕上げ ホワイトクロムメッキ
シャフト NS950 DG(R・S)、ZEROS 7 (+2160円)
納期 注文より約1カ月
生産 日本製

藤本技工 Leplus LW-101 ウェッジ

販売価格 25,000円(税込27,000円)
 52度56度58度
NS950
DG S
DG R
ZEROS 7
数量