京からかみ丸二 唐紙ポチ袋セット(スタンプ付き)

メイン写真
ご購入はこちらから
伝統を守り”伝統から離れる″挑戦の逸品

伝統的な木版摺り技法を守り続ける京都唐紙の老舗・丸二。
100年以上代々受け継がれてきた版木を使い、職人の手で一枚一枚摺り上げる「京からかみ」は、
もともとは日本間の障子紙として使われるもの。
その唐紙を使ってゴルファー向けのポチ袋を作ってもらった。

伝統的な技法を使って制作している工房は丸二を含め現在は2社のみ。
これまでの技術を守り続けていくため、唐紙を知らない世代に”身近なものにする″努力を惜しまない。
そんな歴史と思いの詰まった素敵なポチ袋に包めば、きっと何倍も気持ちが伝わるはず。
ホールインワンやレッスンの御礼、キャディさんの心付けに使うと粋で喜ばれること間違いない。

ポチ袋に付属で「心ばかり」のスタンプ付きなので、目的に合わせて封筒のお好きなところに
押してください。



【ここがポイント】
・大きさは、「大」はお札、「中」はカードサイズ、「小」は500円玉に合わせたちょうどいいサイズ。
・実際に障子に使われる京からかみの模様が刷られている。
・「心ばかり」のシルバースタンプも付属品でセット販売価格です。
・プレゼントとして贈っても。

価格に間違いがありました。    


京からかみの版木を使ったマーカーも素敵です。商品はこちら


商品情報

素材 唐紙
サイズ 大2枚、中4枚、小4枚
製造国 日本製
納期 ご注文より約2営業日発送

京からかみ丸二 唐紙ポチ袋セット(スタンプ付き)

販売価格 4,800円(税込5,184円)
数量